パチンコ回転ムラに関する質問への管理人の回答

回転ムラについての質問への回答

更新:


パチンコ副収入のすすめ

8/7 メンテナンスのお知らせ 8/1 CR乙女フェスティバル9AU スペック修正 6/10 CRロボゲイシャ RUB当りの出玉を別にしました 4/30 ガラケーの方へ

回転ムラを見切ることが勝つ近道

【質問】
私は釘は完璧には分かりません。へそ釘の違いや寄りの釘はなんとなく分かりますが、自信がないので、いつも3000円〜5000円程打って回るかどうかで判断しています。

そして回る台なら1日打ちます。いつも打ちながらも、携帯でここのサイトの計算シートを使って台のレベルを確認しています。
それで、今日等価の店で、沖縄2(359分の1タイプ)を打ちました。

1)最初500円で14回る。
2)18回転で単発かかる。かかった時100玉程残っていた。投資1000円。
3)時短終了後、時短で回してためた保留で7回転回る。
4)その後、大当たり出玉で何回転回るか調べたいのと、出玉数把握したい為、最初の単発かかった時にあった出玉100玉を先に回す。それで、17回る。
5)その後、大当たり出玉で回す。その際、自分の50玉きっちり計れるマイカップで、千円あたりの回転数を数える(5000円で91回った)。大当たり出玉から5000円分の出玉を回したあと、残った玉で回して、それで6回転回る。最終的に大当たり出玉は1395玉あった。時短後から全部で121回転(7+17+91+6)回った。

という流れだったのですが、私は最初500円で14も回ったので、良い台かなと思ったのですが、そのあと5000円で91(千円あたりの回転数18.2)しか回らないので、やめようと思いました。
しかし、一応このサイトの計算シートで回転数/千円調べようと思って計算したら、21.1もありました。「えっ。5000円で91しか回らなかったのに、計算したら21.1もある。
これなら、21.1も回って、出玉1395玉あれば、2000回転回せば約17Kの期待収支もある。まあまあ良いから続けようと思い続行しました。 ちなみに、計算したデータは1)〜5)にも書いてある通り、投資1000円、通常時総回転数139回転(18+121)、出玉1395玉、回収出玉0玉、大当たり回数1回です。
それで、結局続行しましたが、あまり回らず途中でやめました。

ちなみに、最終的な台のデータは、通常時総回転数1050回転、投資額15500円、回収出玉3116玉、大当たり出玉1380玉、大当たり回数9回で、千円/回転数は19.9、期待収支は5423円。
また、私はいつも常に1000円で何回転回ったかも調べています。現金と大当たり出玉(マイカップできっちり計算)での千円あたりの回転数は、48000で940。つまり、千円あたり19.6の回転数。

長々と記載してしまいましたが、ようは私は何がお聞きしたいのかと言うと、実際の千円あたりの回転数と、千円/回転数となぜ違いがあるのですか?
上記の5)終わったあとに、計算した時は21.1もあったのに、実際は5000円で18.2しか回っていませんでした。まあ一番最初の1)〜2)の千円ではけっこう回っていましたけど。それにしても、実際の回転数と千円/回転数の差がありすぎです。
正直ここの時点で今日はやめておけばよかった。結局1日稼働したとしても10Kの期待収支あるかないかって感じだったので、途中でやめました。続行したことを後悔しました。

最終的な計算では、千円/回転数と実際の回転数にそんなに差がありませんが、最初に計算した時は、なぜ実際の回転数と、千円/回転数にすごく差があるのでしょうか?
上記の場合で言うと、5)終わったあとに千円/回転数と実際の千円あたりの回転数どちらを台のレベルと判断すれば良いですか?回りムラなどがあるので、すぐは判断できないと思いますが、なるべく早く台のレベルを確認したいので。

千円/回転数って実際の1000円での回転数のことではないんですか?
ちなみに大当たり出玉数は、先ほども言いましたが、きっちり50玉計れるマイカップで計測しているので、そんなに間違っていないと思います。
もしかして、時短後の保留で回った回転数って通常時総回転数に入れないんですか?上記で言えば3)の7回転になります。この7回転を通常時総回転数に入れなければ、千円/回転数と実際の1000円あたりの回転数もちょっと近くなります。
私は釘が完璧に分からないので、いつも携帯でこのサイトの計算シートを利用して、上記みたいに打ちながら、台のレベルをちょくちょく計算して打つべきかやめるべきなのか判断していますので、今日みたいに千円/回転数と実際の回転数に大きな違いがあったら困ります。それに、なるべく早めに台のレベルを判断したいですし。

台のレベルを判断するにおいて良い方法があるでしょうか?釘が見れれば一番良いと思いますが・・・。なかなか釘は完璧にみれません。
たくさん質問して申し訳ありませんが、アドバイスよろしくお願い致します。

【回答】
厳しい言い方となりますが、それが今のあなたの実力なのでしょう。

実践内容を考えると「現金時500円で14回転=良い台だと思った」「その後、回らなくなった」「期待値に不満がでてヤメた」って事ですよね。
よくある回転ムラのマジックでしょう。

海シリーズであれば25回/kの台であっても10k投資ごとで200回転〜300回転の回転ムラがあっても不思議で無いと思います。
それを投資(出玉での打ち込み含め)10k程度の段階で実践による判断は無理だと思います。
やはり釘&ステージ&玉の流れ等から想像しないと早い段階で見切るのは難しいです。

実際の千円あたりの回転数と、千円/回転数に違いはありません。
現金投資1k+出玉1395個で139回転回ったのであれば、1645個(6.58k分)なので139÷6.58=21.124….となります。
その時点ではこの回転率で正しいです。

この時10回転少なければ、129÷6.58=19.6048…となります。たった10回転など回転ムラでスグでますが、少ない実践ではこれだけの影響がでる=短い実践では本来の数値とは言えない となりますね。
基本的に少ない回転数の実践だけで回転率が把握できると考える時点で間違いです。
回転率2回転の精度を求めるなら30kの実践でも足りないでしょう。

ですが、そんなことで台を選んでたら分った時点でヤメ!・・・・・が非常に遅くなるので勝つパチンコとは言えません。
だから釘&ステージ&玉の流れ等からの判断が必要となります。
常に1kあたりで回転数をチェックされているなら、かなりの幅があるのはご存知でしょう。
それが6・7k程度で正確な回転率となるハズはありませんよね。

少ない実践回転数だけで台選びを考えると何時までたっても進歩はありません。(いつまでも回転ムラの餌食です)
少ない実践回転数だけで判断できる方法もありません。釘を含め過去の経験からの推測が絶対条件です。

さて、実践した台の正確な回転率は19.6回/kで正しいのでしょうか?
正しいのであれば実践台の「釘が変わらなければ打つ価値なし」「開けが試し打ち」と一つ判断する条件が得られました。
この繰り返しが少ない実践回転数に頼らず釘などで判断できるようになる道ですね。

ですが・・・・実践台の回転率19.6回/kに自信が持てなければ、また同様な釘でも打ってしまう事も有り得ます。
それでは意味がないので、持玉でもヤメる前にこれらの事を考えて「この台は見切った!」ところまで打つ事をオススメします。
釘は見れれば・・・・ではなくて、見れなくてはダメです。2回転の差で立ち回りが変わるような条件で打つのであれば尚更見れなければダメです。
完璧である必要はありません。上に書いたように実践した台から+になったかどうか?が分ればとりあえずはOKです。
(そのレベルではダマシに合う確率も高いですが、現在のパチンコ店では非常に少ないです)

とにかく少ない実践回転数はアテにならない事、失敗してもそれを活かす事を考えて下さいね。



コメント


  • 1
    山田

    アッシュさんアドバイスどうもありがとうございました。
    やはり釘はしっかりとみれるようにならなければダメですね。
    しかし、すぐには完璧にみれるようになるのは厳しいので、まずは「実践した台から+になったかどうか?」は完璧に分かるようにしたいと思います。私は海シリーズならけっこう打ちこんでいますので、そのぐらいは分かるとは思います。
    その等価の店で沖縄2を打った際も、釘をみたときにあまり良くないなとは思ったのですが、私は釘をみるのに自信がなかったので、ちょっと打ってみようと思ったら、最初思ったより回ったので、「おっ」と思い続行しました。私の実践した台の正確な回転率は19.6回/kでそんなに間違っていないと思いますので、今思えば回りムラだったのでしょう。
    私は常に1kごとに回転数をチェックしているので、かなりの幅があるのは熟知しております。しかし、いつも私の立ち回りは、釘をなんとなくみて、5000円程してみて回ったらそのまま続行して、時々回転数を計算して、回っているようなら終日打ち、途中で期待値に不満があるようならやめる時もたまにあります。アッシュさんのご指摘とおりです。
    私は釘が完全にみれない分、なるべく少ない投資で早く台を判断するようにしていたところはありました。少ない実践回転数はアテにならない事だとあまり考えていませんでした。
    ほんとにこの掲示板で質問して良かったです。もう1度自分の立ち回り方を考え直そうと思います。
    失敗しても活かすことも大事なことですよね。ダメな台をいつも打っているのは問題外ですもんね。台を見切れるぐらい打たなければダメですね。
    ほんとに勉強になりました。私はパチンコを大事な副収入として考えていますので、しっかりと勝つパチンコを実践していこうと思います。
    アッシュさんお忙しい中、丁寧にアドバイスしていただきどうもあるがとうございました。私はこの貴重なアドバイスは絶対に無駄にはしません!!むしろ、これからまた成長していけると思ったらワクワクします。しかし、成長できるのもこの掲示板あってこそです。感謝の気持ちを忘れず頑張ります。


  • 2
    山田

    アッシュさんこんばんわ。
    私の地元ではGWは超回収モードだったので、しばらく稼働休んでいました。
    今日久々に稼働してきました。
    以前にアッシュさんからアドバイスをいただき、自分なりに釘を見るのを勉強しました。それでもおそらく、プロの方に比べればまだまだだと思いますが、以前に比べて釘見は多少自信がついてきました。
    今日行った店(私のホームの店で28玉換金・貯玉無制限・手数料なし)では、沖縄のイベントをしていまして、ヘソはいつもよりあいていました。それで、寄り釘がきれいな形をしている台を選びました。アタッカーやスル―は無調整ぐらいです。
    自分の中では、これは絶対回ると確信して、スタートしましたが、最初の1kで15しか回らず、次の千円でも16しか回らず。しかし、釘・ステージ・玉の流れと、自分の感覚でこの台はもっと回るはずだと、続行しました。そしたら、やはり最初の2kは下ムラだったみたく、段々と回りは上がってきました。
    いつもの私なら最初の2kでやめていたと思います。この前この実践日記でアッシュさんにアドバイスをいただいたおかげです。やはり、少ない回転数で台のレベルは判断できないと今日改めて思いました。釘・ステージ・玉の流れなど総合的に見なければダメですね。
    そして、今日の台の釘はしっかりと頭にたたき込みました。やはり自分の思った通りこの釘なら回ると推測したのが正解で良かったです。今日は、この釘ならこのぐらい回ると判断できる材料が一つ増えました。まあ今日だけの実践ではまだ100%とは言えませんが、こういう地道な繰り返しが大事なんですよね。
    ちなみに、今日の台のデータです。機種:沖縄2MTMS 実践時間11時間 通常時総回転数2000回転 投資:18000円 大当たり回数25回 回収出玉17640玉 大当たり出玉1375玉 収支+46910円 回転数/千円23.6 期待収支22676円でした。
    ほんとにこのパチンコ副収入のすすめのサイトに助けられております。お礼を言いたくて投稿いたしました。
    私はまだまだなので、また質問することもあると思いますが、これからもよろしくお願い致します。 


  • 3
    アッシュ

    >>2 山田 さん
    >こういう地道な繰り返しが大事なんですよね。
    全くその通りだと思います。 と言うよりも「それしかない」のかも?
    パチンコに限らないと思いますが、自分で実感しないといくら他人が重要だ!と言っても理解しにくいものなのでしょう。
    良い経験をされたと思います。
    ですが、今度は逆に「自信があったけど回らなかった」なんて事も経験しながら自分の目を信じれるようになっていくのでしょうね。


  • 4
    波止一

    教えてください。パチンコ歴10年ほどになります。実は換金率が変わるホールが
    たまにあります。例えば36個交換のホールが等価に変更とか。変えることによってホールにメリットがあるのでしょうか。店の差別化をしようとしているのでしょうか?そのホールの近隣の店舗は33個が多いです。


  • 5
    アッシュ

    >>4 波止一 さん
    換金率を変えるのは店にとって営業戦略の転換だろうと思います。
    メリットがあるか?は、周辺の状況次第なので何とも言えないですが、高換金率化でギャンブル性を高める方向に走ったと考えて間違いないでしょうね。
    この場合には他店との差別化も考えられるので一概には言えませんが、失敗しているケースが多いように感じます。
    等価や高価は微妙な釘調整によって客付きと利益のバランスを取るので、経験が少ない店では難しい経営状態だと思われます。
    変更後は旨みがある可能性もあるので通って見るをススメますが、その先は難しいかな?が正直な感想です。


コメントを投稿

画像を投稿する (JPG.JPEG,GIF,PNG)