CR疾風迅雷のパチンコ攻略情報と詳細スペック

CR疾風迅雷

更新:


パチンコ副収入のすすめ

9/18 CR魔法先生ネギま!スペック修正 8/1 CR乙女フェスティバル9AU スペック修正 6/10 CRロボゲイシャ RUB当りの出玉を別にしました 4/30 ガラケーの方へ

CR疾風迅雷


サンセイ・Sansei R&D   2009/6 導入  1スペック         

サンセイ版パトラッシュ! STでの連チャンパチンコ機!

1/400・ST連チャン率80%オーバーとパトラッシュレッドと同タイプのパチンコ機
パトラッシュとの違いは
1)確変潜伏がある
2)上アタッカーによる大量出玉あり
3)大当り・電サポ中も左打ち       などです。

また、ST中の演出に疑似連・先読みの連続予告が採用されているのも大きな違いです。
さらにST中が熱くなってる予感です。

スペック的には同じような感じですが、確変潜伏があるので更に荒くなっていると思われます。
個人的には、ここまで荒いタイプの機種は敬遠したいですね。

※ 下記スペック計算は、通常時・電チュー入賞1% 電サポ時90%で計算しています。

疾風迅雷のコメントを読む   コメントを書き込む



CR疾風迅雷 パチンコ スペック


疾風迅雷 RW
【タイプ】
確変潜伏・突確率変化
【大当り確率】
399.4(41.6)
【確変率】
100%(74回転)
【突確率】
ヘソ:22% 電チュー0%
【時短】
なし
【出玉】
下2R:140個(130)
下7R:500個(480)
下15R:1080個(1030)
上15R:1550個(1470) 平均:970個(920)
【R比率】
下2R(10.0):下7R(35.8):下15R(77.2):上15R(110.8)
=222:228:45:504
【ヘソ大当り】
突確:22%(初回潜伏・潜伏時は下2Rへ移行)
下2R:3% 下7R:22% 下15R:8% 上15R:45%
【電チュー大当り】
下2R:25% 下7R:22% 下15R:3% 上15R:50%
【トータル確率】
69.75
【平均連チャン数】
4.94回
【等価ボーダー】
17.9(18.9)
【初当り合成確率】
344.35
【確変潜伏】
初回
【確変潜伏率】
初回:22% 全体:3%
【初当り1回の期待出玉】
4810個(4570)
【ST連チャン率】
83.48%
【電サポ率】
33.24% 0.50
【コミコミ確率】
100.71
【平均突確率】
3.60%
【小当り確率】
1/221

確変率の( )は 「出玉あり大当りのみ」 での確変率です。    トータル確率とは?
出玉の( )は「5%少ない」場合の出玉個数です。高価・等価交換では、こちらの数値に近いでしょう。
平均連チャン数は 「出玉あり大当りのみ」 での回数です。
等価ボーダーの( )は 「出玉が5%少ない」 場合のボーダーラインです。
R振り分け率の( )は、そのR分でのトータル確率です。

スペック計算についての詳細は → パチンコスペック計算について


注意
数値は、パチンコメーカーから公表されていない物も含まれています。
推定値からの計算ですので不確実な部分もあります。(変更・修正あり)
ご理解の上でのご利用、よろしくお願いします。



疾風迅雷


コメント


  • 1
    つっぱり・かずちゃん

    【R比率】
    下2R(10.0):下7R(35.8):下15R(77.2):上15R(110.8)
    =222:228:45:504

    【R比率】
    下2R(10.0):下7R(35.8):下15R(77.3):上15R(110.9)
    =222:228:43:507
    になりませんか?
    実践上では何ら問題にならない、細か過ぎるツッコミだとは思いますがm(_ _)m


  • 2
    アッシュ

    >>1 つっぱり・かずちゃん さん
    調べて見ましたが原因は分かりませんでした。
    よろしければ計算されたシートを送っていただければ細かい部分の数値を比べて見たいです。
    私が計算を間違ってる可能性も十分にありますので、細か過ぎるツッコミだとは思いませんよ。


  • 3
    つっぱり・かずちゃん

    >>2 アッシュ さん
    >スペック計算は、通常時・電チュー入賞1% 電サポ時90%で計算しています。
    あららっ、私は1% 95%で計算してました。すみませんm(_ _)m
    計算し直しました。
    【R比率】
    下2R(10.0):下7R(35.9):下15R(77.4):上15R(111.2)
    =222:228:45:504
    R比率はドンピシャ一致しました。
    でも、Rボーダーが微妙に合わないです。小数点以下の処理による誤差の範囲にしては差が大きいような(汗)。
    それと、期待出玉=4810個になっていますが、
    970×344.35÷69.75ならば約4790個になるのでは?
    Excelシート送らせていただきますので、ご面倒おかけしますが比較検証お願いしまっす!


  • 4
    アッシュ

    >>3 つっぱり・かずちゃん さん
    拝見しました。
    連チャン回数関連の数値は全くおなじなので、平均出玉算出方法の違いによる差だと思います。
    私は1回大当りでのそれぞれの平均出現率×出玉の和で計算していますが、つっぱり・かずちゃん さんも似ていますが少し違うようですね。
    A189とA190での計算でO列とS列のみの合算となっていますが、違和感を感じます。
    私は =SUMPRODUCT(C5:C18,E5:E18) で計算しています。
    この違いですね。
    もしヘソだけ電チューだけの平均出玉も出したいのであれば、ヘソ通常時とヘソ潜伏中とそれぞれの出現率を加味すべきでないか?と思います。
    パッ見での印象なので、違ってたらごめんなさい。


  • 5
    つっぱり・かずちゃん

    >>4 アッシュ さん
    早速の返信ありがとうございます!
    >A189とA190での計算でO列とS列のみの合算となっていますが、違和感を感じます。
    はい、私も違和感を禁じ得ません(笑)。
    何でこんなことしたんだろ?って思い返してみました。
    そうやっ、確か初当りの種類毎の期待出玉を算出するのには「ヘソ期待出玉」と「電チュー期待出玉」を分けて考える必要があったような気が。
    でも期待値計算をする上で特に必要な数値ではないこともあり最近はやってませんのですっかり忘れていました(汗)。
    それと当時は大当り種類毎の「ヘソ・電チュー合成出現率」の計算方法に自信がなくって先のアプローチをとったのだと思います。
    で、私の間違った平均出玉算出方法で何故今までは違和感が出なかったのだろうって考えたら、同一入賞口でモード(状態)によって「出玉無しの当り」が「出玉有りの当り」に移行することはなかった(たぶん?)から、運良くもたまたま問題が起こらなかったみたいですぅ。
    >もしヘソだけ電チューだけの平均出玉も出したいのであれば、ヘソ通常時とヘソ潜伏中とそれぞれの出現率を加味すべきでないか
    仰る通りだと思います。でも、確かに必要を感じないですし面倒くさいのでやめときますw
    >私は =SUMPRODUCT(C5:C18,E5:E18) で計算しています
    私もこの手法での算出に変更します!
    指摘していただかなければず〜っとこのまま気付かなかった可能性∞です。
    ありがとうございましたm(_ _)m
    あっ、それから
    平均出玉と期待出玉は「1」の位を切り捨てですよね?
    自分のExcelシートを手直しして再計算したところ全ての数値がアッシュさんと一致しました。
    良かった!、良かった!!


  • 6
    アッシュ

    >>5 つっぱり・かずちゃん さん
    良かったです。
    つっぱり・かずちゃん さんだけで無く私も「もし私が間違ってたら、何機種分見直すのか・・・・」とビビッてました。 ふぅ〜一安心です。
    >平均出玉と期待出玉は「1」の位を切り捨てですよね?
    等価ボーダー等の計算では切り捨てていませんが、平均出玉として掲載時には切り捨てています。
    トータル確率・等価ボーダーは切り上げ・出玉関連は切り下げて掲載するのが当サイトのルール?です。
    これからもスペック計算を頑張りましょうね♪


コメントを投稿

画像を投稿する (JPG.JPEG,GIF,PNG)