CRキン肉マンのパチンコ攻略情報と詳細スペック

CRキン肉マン

更新:


パチンコ副収入のすすめ

11/12 CR悪代官 役物確率を変更可能に! 9/18 CR魔法先生ネギま!スペック修正 8/1 CR乙女フェスティバル9AU スペック修正 4/30 ガラケーの方へ

CRキン肉マン


京楽・KYORAKU   2009/2 導入  1スペック             

人気アニメ 「キン肉マン」のパチンコ。 2009/8月「MAX」・11月「Jr.」追加

バトルスペックに新しいタイプの登場です。(メーカーでは「進化系ぱちんこ」と言ってますね)
基本は通常当りも出玉がありながら、高い連チャン率を誇るバトルスペックです。(バトルスペックじゃない?)
反面、通常時の突確率が60%!もあり、しかもほとんどが潜伏すると言う恐ろしい?スペックです。

通常時は潜伏期待して、電サポ中は連チャンを楽しむスペックですね。

この機種の特徴は
1)当り・突確・小当りなど全てが9R(9回アタッカーが開放)
2)ランプによる小当りの判別ができない(R数ランプがない)
3)初回大当りの60%が突確
4)ヘソ・電サポでの突確率の違いが大きい。(60%→0%)
5)潜伏中の突確当りは、初回時に比べて電サポ有へ移行しやすい(潜伏継続もあり)   など。

1/300の初当り確率で80%の連チャン率(確変は全て出玉アリ)ですから、気軽に連チャンを楽しめます。
しかし、電サポ突入までに苦労するタイプなので、投資資金は多くなりそうです。

また、ヘソ・電チューで突確率が大きく違うのでスルー調整には注意が必要です。
少ないですが(3%)時短終了後にも確変が残るタイプなので、激!注意です。

キン肉マンのコメントを読む   コメントを書き込む   TVアニメを見る → キン肉マン(第1話無料) キン肉星王位争奪編(第1話無料)


CRぱちんこキン肉マン スペック


キン肉マン Jr. キン肉マン MAX キン肉マン
【タイプ】
確変潜伏・突確率変化
【大当り確率】
97.1(16.18)
【確変率】
70%
【突確率】
ヘソ:37% 電チュー:0%
【時短】
20回
【小当り確率】
94
【出玉】
440個(410)
【確変潜伏】
初回・潜伏中
【確変潜伏率】
初回:34% 8.55%
【トータル確率】
28.92-30.21
【平均連チャン数】
2.63-2.52回
【等価ボーダー】
16.5(17.3)-17.2(18.1)
【初当り1回の期待出玉】
1150個(1100)-1100(1050)
【初当り合成確率】
76.10
【時短 連チャン率】
18.70%
【電サポ率】
38.04% 0.61
【コミコミ確率】
40.46
【平均突確率】
13.31-17.03%
【タイプ】
確変潜伏・突確率変化
【大当り確率】
399.6(39.96)
【確変率】
80%
【突確率】
ヘソ:60% 電チュー:0%
【時短】
70回
【小当り確率】
不明
【出玉】
1300個(1230)
【確変潜伏】
初回・潜伏中・時短後
【確変潜伏率】
初回:55% 10.26%
【トータル確率】
87.05-94.66
【平均連チャン数】
3.02-2.78回
【等価ボーダー】
16.8(17.7)-18.3(19.2)
【初当り1回の期待出玉】
3930個(3730)-3610(3430)
【初当り合成確率】
263.18
【時短 連チャン率】
16.09%
【電サポ率】
36.40% 0.57
【コミコミ確率】
111.89
【平均突確率】
18.25-24.82%
【タイプ】
確変潜伏・突確率変化
【大当り確率】
317.8(31.8)
【確変率】
80%
【突確率】
ヘソ:60% 電チュー:0%
【時短】
40回
【小当り確率】
ヘソ:83 電チュー:1900
【出玉】
1050個(990)
【確変潜伏】
初回・潜伏中・時短後
【確変潜伏率】
初回:55% 11.09%
【トータル確率】
73.72-80.08
【平均連チャン数】
2.81-2.59回
【等価ボーダー】
17.6(18.5)-19.1(20.1)
【初当り1回の期待出玉】
2950個(2800)-2710(2580)
【初当り合成確率】
207.34
【時短 連チャン率】
11.84%
【電サポ率】
33.08% 0.49
【コミコミ確率】
89.00
【平均突確率】
19.20-25.62%

確変率の( )は 「出玉あり大当りのみ」 での確変率です。    トータル確率とは?
出玉の( )は「5%少ない」場合の出玉個数です。高価・等価交換では、こちらの数値に近いでしょう。
平均連チャン数は 「出玉あり大当りのみ」 での回数です。
等価ボーダーの( )は 「出玉が5%少ない」 場合のボーダーラインです。
R振り分け率の( )は、そのR分でのトータル確率です。

スペック計算についての詳細は → パチンコスペック計算について


注意
数値は、パチンコメーカーから公表されていない物も含まれています。
推定値からの計算ですので不確実な部分もあります。(変更・修正あり)
ご理解の上でのご利用、よろしくお願いします。



ぱちんこキン肉マン


コメント


  • 1
    アッシュ

    スペック計算を見直しました。
    トータル確率などの数値が変更されているので注意して下さい。


  • 2
    運内

    今日初打ちしてきました。連チャン性能の高さに比例する初当たりの重さを、潜伏台を多く作ることで意図的に軽くしようとしている、そんな感じでした。
    ・出玉
    3.57円交換でアタッカーをわかりやすいぐらい絞ってましたが、賞球が15のせいかものすごい削られているという感じはしませんでしたね。10×8×15Rよりはいいと思います。
    ・電チュー
    冬ソナ2と比べれば電チュー性能はいいと思います。増やせそうです。
    ・ステージ
    手前と奥にルートがありますが、どちらも奥に穴があるタイプであんまりよくないですね。寝かせを調整されたら入らないだろうなあと思います。
    ・演出
    なんとなく慶次っぽく、回転毎になにかしら出てくるんですが、何か素敵なことが起きる予感がする回転の最初の演出というのはほとんど決まっています。
    ●左上から☆が三段階で降ってくるんですがそれが三段階目の赤まで行く
    ●ミート君の頭の上に!マーク、または保留予告の牛丼のふたの中に!マーク
    ●ミート君が光線銃で左中右の図柄を予知するんですが、中図柄を「屁のつっぱりはいらんですよ」と予知、または保留予告の牛丼のふたの中に「屁のつっぱりはいらんですよ」図柄
    ●右下のキン肉マンの顔役物が動く
    この四つの何かが出ればその後の予告が発展していく可能性があります。
    もっともよくありそうな当たりは、上の四つの何かが出た上で下みたいな感じでしょうね。
    「疑似三連か四連」→「何かしらのステップアップが5まで行くかゼブラミート君登場」→「赤シャッターか金シャッター」→「腕役物落下」→「キン肉マンかモンゴルマンの対決リーチ」
    ・肉役物
    肉役物が飛び出した後の判別ですがまったくわかんなかったですね。最初の100回転で8回も出て来ました。振り返るとあれは突確だったかなという肉役物飛び出しの展開ですが、画面左下にいたキン肉マンのオーラが赤、赤い肉役物の強飛び出し、飛び出した直後のステージ移行でキン肉マンステージ選択、その後100回ぐらい回しましたが頻繁にキン肉マンステージへ行きました。ステージ移動はほとんど上から下へ下から上へというローテーションなので、肉役物飛び出し後、キン肉マンステージへの移行が偏った時は怪しいと思います。
    ・全体的な感想
    演出の作り込みはさすがで、演出だけなら京楽史上最高かもしれません。肉役物が定期的に飛び出すのでプレイヤーの期待感を継続させるという狙いもそんなに外れてはいないと思います。確かに通常時でもひょっとして今確変中なのではと思えるんです。でもそのせいでやめる時に変なもやもや感が残ります。甘い時期を狙って一日打ち倒すような機種でしょうね。
    それと、バトル中の歌はキン肉マンの主題歌を知っている人なら一聴の価値ありです。西城秀樹の真似をしている人の真似、みたいな歌声でハードロック調に歌い上げているのですが独自の解釈をしているらしく音を外しているんです。つぼにはまって笑いをこらえるのが大変でした。


  • 3
    アッシュ

    >>2 運内 さん
    報告ありがとうございます。 早いですね。
    京楽史上最高の演出とは・・・・人気がでそうですね。ってことは並ばない私はいつ打てるのか?
    明日、見てこようと思ってます。(台は取れないでしょうから見るだけですけど)
    潜伏の判別ができないと台移動がしにくい機種なので、立ち回りが難しい感じではないでしょうか?
    回転率が十分であれば問題ないのですが、足りないと判断した時の動きが制限されそうですね。


  • 4
    アッシュ

    今日、見てきました。
    思ったよりも開けていたようで、最近流行の注目機種新台は開けない!ってことではなかったのでホッとしました。
    見ただけで打っていないので何とも言えないですが、久しぶりに並んででも打ってみようかな!って気になりました。(たぶん、しないけど)
    打ったら報告します。


  • 5
    アッシュ

    ラッキーで席が1つだけ空いてたので実践してきました。
    まず感じたのは、普通にリーチで当らないって事ですね。
    ほぼ終日稼動で初当り6回の内、4回が肉演出からハイパーボーナスでした。
    しかも初当りで出玉アリだと通常の可能性が高い(2回とも単発)ので、通常リーチでは当らない上に確変期待度が少ないと感じました。
    なので、肉演出以外は期待しないようになっていましたがハマるとかなりキツイ台の印象です。
    ステージは、ワープ通過が厳しい上に上段奥穴入賞率は激低!で期待できなかったです。
    ただ乗り上げからの手前穴には良く入ったので、通常ルート中心な台選びとなると思います。
    実践台では、スルー左上部で逃がす調整が目に付きました。
    スルーはプラスが欲しいですが甘くはないでしょうね。
    冬ソナ2タイプなのでヘソ保留は消化されにくいですが、実践台では(若干のシメ)ヤバイ事が何度もありました。
    確変消化に時間が掛かるタイプなので、玉が減るとキツイので注意。
    アタッカーは、プラスが欲しいです。
    アタッカー外側に空きが大きいので、ここを閉めるプラスはないと厳しい感じです。
    総合的には、「スピード遅い」「荒い」ので電サポ中の玉増えがないと勝つ意味では魅力が少ないかも?
    潜伏狙いと平行して動く事でどうか?は、客ツキが落ち着いてからだと思いますが・・・・・。


  • 6
    アッシュ

    今日も潜伏狙いで夜にちょびっと実践しました。
    隣の台で肉ステージチェンジ→1回転目にキン肉ステージへ→29回転目レインボーキン肉マン→40回転ほどで席を立つ私移動→60回転ほどで疑似連3+ゼブラミート+金扉+火事場フラッシュがハズレ→130回転ごろ金チケット+銀扉(法則崩れ?)で当り
    これは潜伏だったのだろうか? なかなか苦労しそうな機種ですな。


  • 7
    アカギ

    こないだ打った時のことなんですが、擬似連3〜4からゼブラミート君さらにミート君群がでて金の扉で火事場有りでモンゴルマンVSスプリングマンでハズレました^^;いくらなんでもこれで外れるとは予想外でした・・
    さらにその数回転後に擬似連4からまたゼブラミート君金の扉、群なしで火事場有りでモンゴルマンVSでハズレました・・ゼブラのミート君が数回転で出るのには違和感がありましたけど
    千円しか使ってないんでまだ良かったですけど・・ひどいもんですね


  • 8
    フェン

    朝一内部確変の筋肉マン(右下の下段右から二番目のランプが光ってるやつ)を打ってきたのですが、120回転で筋肉マンステージに移行して、今までずっと光っていた右から二番目のランプが消えて、何も起きずにウルフマンステージに移行して終了しました・・・内部確変のランプが付いていたのは確実でしたが、なぜ当たらなかったのでしょう;;?筋肉マンステージに行ったことが大当たり1回という扱いになったのでしょうか?それとも内部確変の情報がデマだったのでしょうか?どなたかわかる方がいましたら教えてください;;


  • 9
    運内

    >>8 フェン さん
    120回転目のキン肉マンステージ移行というのは「肉」が飛び出したことによるものでしょうか。であれば、朝一潜伏の後に潜伏を引いてランプが消えたということが考えられると思います。潜伏→ハイパーマッスルチャンスというのがほとんどですが潜伏→潜伏というループもありますから。
    もし、ランプによる潜伏確変判別表を持っていない場合はネットで検索かけて入手することをおすすめします。


  • 10
    フェン

    >>9 運内 さん
    「肉」が飛び出して筋肉マンステージに移行しました。潜伏→潜伏の可能性もあるんですね。その後200ぐらいで単発終了でした。潜伏確変判別表入手しておきます。
    ご意見ありがとうございました。


  • 11
    アッシュ

    >>10 フェン さん
    4/5号のパチンコ必勝ガイドに解析によるランプ群完全版が掲載されていますよ。


  • 12
    E.F

    このサイトに記載されているキン肉まんのスペックについて質問させてください。
    初当たり合成確率と、平均連荘数なんですがこれってどういう計算方法(考え方?)なのでしょうか?
    潜伏の当選確率を含めた確率が317.8なので潜伏中の回転数(これを通常時と考えて)を含めると、これより確率は低くなりますよね?
    それから平均連荘数(出玉ありのみ)もスルーの釘にもよりますが4.6回以上はあると思います。
    どうしてこのような数値になっているのでしょうか?
    記載されている、合成確率と平均連荘数を合わせて考えると期待値としては均衡がとれているのはわかるのですが…。
    素人考えですが、出玉ありの大当たりを引くまでに必要な平均回転数(実質初当たり確率分母)と平均連荘数(出玉ありのみ)で計算したほうが、稼働時間別に期待値を出すのに便利だと思ったので。
    長文・乱文ですみません。


  • 13
    つっぱり・かずちゃん

    >>12 E.F さん
    計算ネタにはついつい反応してしまうつっぱり・かずちゃんです!(笑)
    桃鉄のとこにも似たような(?)内容がありますので見ていただければ…。
    で、話が終わっちゃってはなんですので。
    >初当たり合成確率と、平均連荘数
    自力回転(低確率&高確率の合成)での初当り確率と、電サポでの平均連チャン回数だと思います。
    >潜伏中の回転数(これを通常時と考えて)を含めると
    1/337.8で4.583連チャンくらいになるのかな。
    >稼働時間別に期待値を出す
    理論上の自力回転数と持ち玉比率あるいは現金投資回転数の把握がしっかりできれば、トータル確率と平均出玉からの算出でOKなのではないでしょうか?
    あくまで私個人の考えですが、稼働においてトータル確率と平均出玉はもちろん意識しますが、平均連チャンや期待出玉はほとんど意識しません。
    まあ、スタイルがほぼ長時間稼働オンリーということもあるのですが。
    と、いいながらほぼミドルスペック以下しか恐くて打てませ〜んw


  • 14
    E.F

    早速の返信ありがとうございます。
    >>理論上の自力回転数と持ち玉比率あるいは現金投資回転数の把握がしっかりできれば、トータル確率と平均出玉からの算出でOKなのではないでしょうか?
    _やっぱりそれが一番いいですよね。
    でも自分は日によって稼働できる時間がまちまちで、実質初当たり確率分まわして平均値の大当たりを消化して時短を抜けるまでを1Setと考えて時間効率やら計算していたので、あまり慣れないんですよね。
    自分も慶次や北斗は釘開いても腰据えて打つのは怖いですねw
    桃鉄のほうも拝見してきます。


  • 15
    アッシュ

    >>14 E.F さん
    >実質初当たり確率分まわして平均値の大当たりを消化して時短を抜けるまでを1Setと考えて時間効率やら計算していた
    これも悪くないと思いますよ。
    特に短時間勝負であれば時間効率は無視できないので、この部分を含めて考えるのは意味があると思います。
    それでもトータル確率と1回の平均出玉から初当たり確率分の連チャン回数&期待出玉は簡単に計算できるので、そちらを使われれば良いと思います。
    確変潜伏が無い状態からの出玉あり獲得までの回転数は、まだ計算方法が確立できていないです。
    出来れば掲載したいのですが・・・・・・・・今のところ無理です。(スミマセン)


  • 16
    E.F

    >>15 アッシュさん
    返信ありがとうございます。
    >>これも悪くないと思いますよ。
    そう言われると少し安心です。それでは、アッシュさんがおっしゃっているように、トータル確率を参考に計算してみたいと思います。
    それから質問というか相談なんですが、へそと電チューでの突確(潜伏を含む)の当選割合が変わってくる機種の平均突確率が2通り(良調整と悪調整)で掲載されていますが、もう少し細かく目標期待収支別に回転率を求めたいので、もしよろしければ電サポ中のへそ入賞分での抽選割合別の平均突確率の求め方をお聞ききしたいのですが、いいでしょうか?
    たとえば、キン肉マンで
    通常時(潜伏含む)へそ入賞分での抽選割合99.5%・電チュー0.5%
    電サポ時  へそ5% 電チュー95%
    のような状況のときなど、状況別に細かく計算してみたいのですが。
    質問ばかりで申し訳ないです。


  • 17
    アッシュ

    スペックを若干修正しました。
    >>16 E.F さん
    キン肉マンの基本スペック計算は出来ますか?
    出来ないのであれば、難しいです。
    キン肉マンでは、突確率だけでなく潜伏率が変わるので電サポ連チャン回数が変わります。
    基本スペックも変わるので、入賞比率だけ変えると誤差がでます。
    正直なところ大きくは変わらないので近似値でよければ以下のように計算できます。
    電サポ中連チャン回数(突確含む)の初回のみヘソメイン抽選と考えて、ヘソ・電チューでの平均突確率から考えれば近い数値がでます。
    キン肉マンの場合は、3.481153回なので
    初回1回分・・・ヘソ入賞0.995×0.63+電チュー入賞0.005×0=0.62685
    連チャン分・・・ヘソ入賞0.05×0.63+電チュー入賞0.95×0=0.0315
    1回当りの平均とすると、(1×0.62685+(3.481153-1)×0.0315)÷3.481153=0.2025…..
    こんな感じですね。
    ただし、連チャン回数も変化させる計算だと19.32%となります。
    実際のところ、当サイト良調整の数値19.20%(電チュー入賞率・通常時:0.01・電サポ中:0.95)と比べても大きく変わらないので通常時の電チュー入賞率は大きな影響を与えないと考えてOKだと思います。


  • 18
    つっぱり・かずちゃん

    >>16 E.F さん
    >電サポ中のへそ入賞分での抽選割合別の平均突確率
    私の場合も基本的には通常時の電チュー入賞率は1%に固定して、電サポ中の電チュー入賞率別に算出しています。
    計算方法は少々難解(?)なので…。
    あっ、そうだ!確かどこかのレスにスペック詳細の算出手法についてアッシュさんが「時間ができればコラムとして…」みたいなコメントがあったような。
    私も心待ちにしていま〜す!
    あと、アッシュさんのデータからの簡便な算出方法では、
    【キン肉マン】
    電チュー入賞率・通常時:1%・電サポ中:95%で平均突確率は19.20%
    電チュー入賞率・通常時:1%・電サポ中:80%で平均突確率は25.62%
    なので、
    電チュー入賞率・通常時:1%・電サポ中:90%ならば、
    19.20+(25.62−19.20)÷(95−80)×(95-90)=21.34%
    こんな感じで算出できます。これなら厳密に計算するのと誤差はでませんよ!!


  • 19
    アッシュ

    >>18 つっぱり・かずちゃん さん
    おーさすがですね、確かにズレがないです!
    複数の数値を上げるのはどうかな?と思ってたのですが、こんな使い方もあるのなら意味がありますね。
    スペック詳細の算出手法コラムについては、つっぱり・かずちゃん さんの方が私よりも詳しいのでお願いしようかと思ってたところです。(半分本気です)
    お暇な時間が出来れば・・・・・お願いします。


  • 20
    E.F

    >>17 アッシュさん
    返信ありがとうございます。
    潜伏率のこと忘れてました…。とりあえず、通常時の入賞率は深く考えないで計算してみます。
    今までかなり大雑把に計算していたので、ちゃんとしたスペックの計算法も勉強しておきたいと思います。何度もありがとうございました。
    P.S.
    あと確認なんですが、他の突確・潜確率が変化する機種のスルー調整別(良・悪)の入賞率も通常時1%・電サポ時95%(良)80%(悪)で計算されているのでしょうか?
    >>18 つっぱり・かずちゃん さん
    返信ありがとうございます。
    こういう計算方法もいいですね!
    これなら毎回計算しなくても応用できますね。
    さっそく使わせてもらいます。


  • 21
    jk

    甘デジは時短は20回だと思いますが…。
    (時短連チャン率は20回で計算されているようですけれど)


  • 22
    アッシュ

    >>21 jk さん
    修正しました。 ご指摘ありがとうございました。


コメントを投稿

画像を投稿する (JPG.JPEG,GIF,PNG)