ゴーストNEOのパチンコ攻略情報とトータル確率などの詳細スペック

ゴーストNEO

更新:


パチンコ副収入のすすめ

11/12 CR悪代官 役物確率を変更可能に! 9/18 CR魔法先生ネギま!スペック修正 8/1 CR乙女フェスティバル9AU スペック修正 4/30 ガラケーの方へ

CRゴーストNEO


JB・ジェイビー   2013/6 導入 11月追加   3スペック                        

SANKYOの大ヒット・パチンコ機「ゴースト」の後継機種。

初当り確率1/80〜260&確変率50〜60%と遊びやすいスペック。
確変潜伏や小当たりなども無いので、安心して打てる機種だと思います。

【TS】【JP】
出玉は2種類ありますが、ヘソ当りでは15Rになる荒さを抑えた仕様です。
まったりとゴーストの演出を楽しめるスペックかも知れませんね。


ゴーストNEOのコメントを読む   コメントを書き込む



CRゴーストNEO パチンコ スペック


ゴーストNEO DX
【タイプ】
突確率&R数変化・電チュー戻し2個・8保電優・右打ち
【大当り確率】
79.9(14.9)
【確変率】
60.4%
【突確率】
ヘソ:15.8%・電チュー:10.9%
【時短】
20回
【小当り確率】
なし
【賞球数】
3&2&10&11
【ラウンド・カウント数】
5R・15R×7C
【ヘソ大当り内訳】
[確変]
突5R:15.8%
5R:39.6%
15R:5%
[通常]
5R:39.6%
(時短20回)
【電チュー大当り内訳】
[確変]
突5R:10.9%
5R:44.5%
15R:5%
[通常]
5R:39.6%
(時短20回)

期待収支計算
(入力は半角数字)


通常時総回転数

回転数/千円

換金率 例 25(等価)

貸玉率

持玉比率 例 0.65

電サポ増減率

貯玉手数料 例 0.1

5R大当りの出玉

15R大当りの出玉



以下は分る人だけ、
変更して下さい。


トータル確率

電サポ率

5R出現率

15R出現率



ゴーストNEO TS ゴーストNEO JP
【タイプ】
突確率&R数変化・電チュー戻し2個・
8保電優・右打ち
【大当り確率】
250(25)
【確変率】
50.5%
【突確率】
ヘソ:9.9%・電チュー:4.95%
【時短】
100回
【小当り確率】
なし
【賞球数】
3&2&10&12
【ラウンド・カウント数】
8R・15R×8C
【ヘソ大当り内訳】
[確変]
突8R:9.9%
15R:40.6%
[通常]
15R:49.5%(時短100回)
【電チュー大当り内訳】
[確変]
突8R:4.95%
8R:4.95%
15R:40.6%
[通常]
15R:49.5%(時短100回)

期待収支計算
(入力は半角数字)


通常時総回転数

回転数/千円

換金率 例 25(等価)

貸玉率

持玉比率 例 0.65

電サポ増減率

貯玉手数料 例 0.1

8R大当りの出玉

15R大当りの出玉



以下は分る人だけ、
変更して下さい。


トータル確率

電サポ率

8R出現率

15R出現率




【タイプ】
突確率&R数変化・電チュー戻し2個・
8保電優・右打ち
【大当り確率】
260.9(29.83)
【確変率】
60%
【突確率】
ヘソ:20%・電チュー:10%
【時短】
60回
【小当り確率】
なし
【賞球数】
3&2&10&13
【ラウンド・カウント数】
8R・15R×8C
【ヘソ大当り内訳】
[確変]
突8R:20%
15R:40%
[通常]
15R:40%(時短60回)
【電チュー大当り内訳】
[確変]
突8R:10%
8R:10%
15R:40%
[通常]
15R:40%(時短60回)

期待収支計算
(入力は半角数字)


通常時総回転数

回転数/千円

換金率 例 25(等価)

貸玉率

持玉比率 例 0.65

電サポ増減率

貯玉手数料 例 0.1

8R大当りの出玉

15R大当りの出玉



以下は分る人だけ、
変更して下さい。


トータル確率

電サポ率

8R出現率

15R出現率




確変率の( )は 「出玉あり大当りのみ」 での確変率です。    トータル確率とは?
出玉の( )は「5%少ない」場合の出玉個数です。高価・等価交換では、こちらの数値に近いでしょう。
平均連チャン数は 「出玉あり大当りのみ」 での回数です。
等価ボーダーの( )は 「出玉が5%少ない」 場合のボーダーラインです。
R振り分け率の( )は、そのR分でのトータル確率です。

スペック計算についての詳細は → パチンコ用語


注意
数値は、パチンコメーカーから公表されていない物も含まれています。
推定値からの計算ですので不確実な部分もあります。(変更・修正あり)
ご理解の上でのご利用、よろしくお願いします。


コメント


  • 1
    アッシュ

    TSを打ちました。
    これがゴースト!?って感じで以前の機種とは印象が違ってました。
    ゲージは辛いと思います。
    液晶がデカイので寄りからヘソまでが遠いのとステージが弱い印象(ネカセ・個体差で違っても弱いと思う)
    寄りにマイナスが無くてもヘソに開きは必須と感じます。
    アタッカーは優秀でノーマル調整でもオーバー入賞が1/4レベルで期待できます。
    ヒネリも使えるので更にUPも可能でしょう。
    電チュー開放は2回のみですが、2個戻しの為か開放時間が長いです。
    電チュー横がマイナスでなければ、打ちっぱなしでも増えるように思います。
    実践台では、2個戻しとは思えないほどマイナスでしたから甘いのは間違いないでしょう。
    問題はスルーで、スルー右上で落ちてしまいスルーに届かないゲージです。(ノーマル調整)
    当然ながらスルー部分には+が必要となります。
    実践台では電チュー横目いっぱいマイナス!スルー+の調整で、インターバルのみ止め(スルーが足りない)で微増でした。
    全体の印象としては、出玉関連は強い・通常時の回りは辛い感じです。
    今後も回りがあれば打ちたいですが、ちょっと厳しいかも?


コメントを投稿

画像を投稿する (JPG.JPEG,GIF,PNG)