CR響三姉妹のパチンコ攻略情報と詳細スペック

CR響三姉妹

更新:


パチンコ副収入のすすめ

11/12 CR悪代官 役物確率を変更可能に! 9/18 CR魔法先生ネギま!スペック修正 8/1 CR乙女フェスティバル9AU スペック修正 4/30 ガラケーの方へ

CR響三姉妹


平和・HEIWA   2008/8 導入       3スペック         

横笛の京華・太鼓の遥香・三味線の風花・三姉妹の和風パチンコ台

初当り確変潜伏によるモード移行を楽しむタイプです。
突確には2R(2回開放)3R(3回開放)と2種類あり、3R演出が(ふすま3回)突確突入率が高いようです。
出玉はどちらも0個として計算しています。

【H5AX】
1/360の初当り確率で潜伏率が高めなタイプです。 電サポ確変待ちか!?

【H1AX】
メインスペックだと思われます。
甘いスペック&1/300なので、確変潜伏を楽しむならオススメかも?

【9AU】
羽根デジです。 出玉差が無いので安定したスペックですね。
非常に甘いスペックで羽根デジですから打ちたいですが、このタイプの機種はパチンコ店では渋い調整(特にスルーと出玉)が目立つので注意です。

コメントを読む   コメントを書き込む


CR響三姉妹 パチンコスペック


機種 大当り
確率
時短
回数
確変率 出玉
(推定)
トータル
確率
平均
連チャン
等価
ボーダー
H5AX 354.3
(35.43)
全100 67% 1560個
(1480)
106.1
113.4
2.66回
2.49回
17.0(17.9)
18.2(19.2)
突確率・変化タイプ 確変潜伏アリ
突確 【ヘソ入賞】 34%   【電チュー入賞】 5%
スルー&電チュー良調整(上段)=平均突確率 14.5% 計算
スルー&電チュー悪調整(下段)=平均突確率 20.0% 計算
※ 推定値なので実践台とは違う可能性もあるので注意。
H1AX 315.1
(31.51)
全100 62% 1560個
(1480)
103.2
108.2
2.52回
2.41回
16.6(17.5)
17.4(18.3)
突確率・変化タイプ 確変潜伏アリ
突確 【ヘソ入賞】 29%   【電チュー入賞】 5%
スルー&電チュー良調整(上段)=平均突確率 13.5% 計算
スルー&電チュー悪調整(下段)=平均突確率 17.5% 計算
※ 推定値なので実践台とは違う可能性もあるので注意。
9AU 99.8
(19.9)
全30 62% 560個
(530)
34.2
35.6
2.47回
2.37回
15.3(16.1)
15.9(16.8)
突確率・変化タイプ 確変潜伏アリ
突確 【ヘソ入賞】 29%   【電チュー入賞】 5%
スルー&電チュー良調整(上段)=平均突確率 14.0% 計算
スルー&電チュー悪調整(下段)=平均突確率 17.5% 計算
※ 推定値なので実践台とは違う可能性もあるので注意。

確変率の( )は 「出玉あり大当りのみ」 での確変率です。    トータル確率とは?
出玉の( )は「5%少ない」場合の出玉個数です。高価・等価交換では、こちらの数値に近いでしょう。
平均連チャン数は 「出玉あり大当りのみ」 での回数です。
等価ボーダーの( )は 「出玉が5%少ない」 場合のボーダーラインです。
R振り分け率の( )は、そのR分でのトータル確率です。

注意
数値は、パチンコメーカーから公表されていない物も含まれています。
推定値からの計算ですので不確実な部分もあります。(変更・修正あり)
ご理解の上でのご利用、よろしくお願いします。



CR響三姉妹


コメント


  • 1
    まもるふ

    トータル確率=大当り確率/平均連チャン ではないですか?
    計算が合わないのですが…
    響三姉妹はボーダーも20前後と、それほど甘くは無いのに、
    勘違いしてしまう人も多いのではないでしょうか?


  • 2
    アッシュ

    >>1 まもるふ さん
    確変潜伏機種では、初当り確率/平均連チャン=トータル確率 とはなりません。
    >響三姉妹はボーダーも20前後と、それほど甘くは無いのに・・・・
    雑誌に載ってるボーダーと比べた場合(特にパチマガ)当サイトの数値は甘くなっています。
    これはトータル確率の違いよりも推定する出玉個数の違いが大きいです。
    今後は推定出玉を少なくする事も考えますが、どちらにしても実際の出玉で大きく変わるのがパチンコでのスペックだと考えて実践して下さい。


  • 3
    まもるふ

    >確変潜伏機種では、初当り確率/平均連チャン=トータル確率 とはなりません。
    「トータル確率とは、1回の大当りに必要な通常時回転数です」ではないのですか?
    電チューサポのない確変も考慮しなければならないので、
    初当り確率/平均連チャン<トータル確率 (潜確分も考慮した実質的な初当り確率/平均連チャン=トータル確率)
    であることは解っています。
    が、初当り確率/平均連チャン>トータル確率 になっていますよ、誤植では?と言う話でして…
    電サポ中100%電チュー抽選の良釘で、CR響三姉妹のトータル確率は、
    H5AX:135、H1AX:127.7、9AU:41.6 となりました(大雑把な計算です)
    潜確も無く、大当たり確率344.9(響H5より高確率)平均連チャン3.05(響H5より高継続)の、
    エヴァンゲリオン3XTのトータル確率が、響H5より大きい?
    どう考えてもおかしいはずですが…
    ボーダーが出玉に左右されることも十分承知しています。
    その為にトータル確率の一覧を提示されているのでしょうし。
    まぁ、「間違えてなどいない」のなら結構です。


  • 4
    アッシュ

    >>3 まもるふ さん
    >「トータル確率とは、1回の大当りに必要な通常時回転数です」ではないのですか?
    その通りです、間違いありません。
    CR響三姉妹H5AXのトータル確率を計算し直してみました。(電サポ100%計算)
    トータル確率 105.8271(出玉なし除く)
    通常時の合成確率 282.616
    平均連チャン数 2.670543(出玉なし除く・潜伏しての当りは連チャンに含めず)
    282.616÷2.670543=105.8271669 となってます。
    潜伏機種では、潜伏分を初当り確率に上乗せする方法と合成確率から計算する方法とがあります。
    ご指摘のように上乗せして考えるのであれば初当り確率よりも大きい分母となりますが、平均連チャン数に潜伏からの連チャンも含めるので合成確率からの計算と同じトータル確率となるハズです。
    当サイトでは潜伏しての当りは連チャンと考えない方針なので合成確率からの計算としてます。(結局同じトータル確率になりますけど)
    エヴァ3との比較では、電サポ時の連チャン率が響三姉妹が高いので甘くなっているのでしょう。
    単純比較では
    エヴァ3は、1/344.9で連チャン数3.05回
    響三姉妹H5AXは、1/282.6で連チャン数2.67回 となりますね。
    >まぁ、「間違えてなどいない」のなら結構です。
    全くそんなつもりはありませんよ。 過去には何度も誤植だけでなく完全な間違いも掲載していた事もありましたから・・・・自慢になりませんね。
    今回は、トータル確率を他の情報元から調べて確認してから書き込みましたので大きくは間違っていないと考えています。
    このような、ご指摘は大歓迎ですから今後もよろしくお願いします。


  • 5
    まもるふ

    アッシュさん
    仮にCR響三姉妹H5AXの仕様が、
    1/354.3、通常33%、確変67%(突確ヘソ34%,突確電チュー5%)で、
    潜伏確変の無い、ごく普通の突確比率変動タイプだったとします。
    それならば、出玉のある平均連荘は3.43回(時短中の大当たり含む)、
    トータル確率103.2(=大当たり確率分母/平均連荘=354.3/3.43)になると思います。
    ところが、現実には潜伏確変タイプの為、通常時と同じように玉減りする確変があり、
    打ち手は29%の潜伏分を余計に回さなければなりません。
    したがって、(354.3+29%*35.4)/3.43回≒106.15
    アッシュさんの途中計算の方法がよくわからないのですが、少数以下の丸め誤差か、
    限りなく同値にはなっています。
    ここまではよろしいですか?
    ただ、これですと、
    「潜確中の抽選は次回まで、ほぼ全てヘソ入賞で行われている」事が、
    ゴッソリ抜け落ちています。
    ごく普通の突確比率変動タイプや、ごく普通の潜伏確変搭載タイプではなく、
    その両方を搭載しており、潜伏確変中はヘソ入賞での突確割合ですから
    確変直当たりや電チューサポ有り突確の直後と、
    潜確直後では以降の連荘数が大きく異なり、
    上記の例ようなごく普通の突確比率変動タイプよりも、
    平均連荘は少なく、トータル確率は大きくなるはずです。
    失礼ですが、
    「潜伏確変状態は内部的に確変ではあるが、突確比率34%のままの確変である」事を、除外して、
    突確比率5%の内部確変状態にて計算されておられませんか?


  • 6
    まもるふ

    何度もすみません。
    こちらの計算ミスでした。
    5の例だと平均連荘は3.53回、トータル確率100.4ですし、
    現実のCR響三姉妹H5AXの仕様だと、
    トータル確率105.8271651とアッシュさんの言われるとおりでした。
    アッシュさんの言われる
    通常時の合成確率 282.616と平均連チャン数 2.670543が、
    計算過程がわからず、何を指すのかわからないままですが、
    実際に出玉のある大当たりに要する回転数の平均(364.5747=354.3+29%*35.43
    )を実質確率とし、
    条件分岐毎に計算しなおしたところ、通常時から初回玉有り大当たりごとの実質確率は、
    3.4450011回となり、
    実質確率/実質確率(364.5747/3.4450011)=トータル確率105.8271651
    となりました。
    稚拙な計算を披露した挙句、言いがかりのようなコメントを投げて申し訳ありませんでした。
    お恥ずかしい限りで、いっそコメント丸ごと削除してもらいたいほどです…
    大変、失礼いたしました。


  • 7
    まもるふ

    条件分岐毎に計算しなおしたところ、通常時から初回玉有り大当たりごとの平均連荘は、
    3.4450011回となり、
    実質確率/平均連荘(364.5747/3.4450011)=トータル確率105.8271651
    となりました。
    の誤りです。
    重ね重ね…


  • 8
    アッシュ

    >>7 まもるふ さん
    無事解決されたようですね、良かったです。
    今回のような事は良くある事だと思います。
    私としては、気を使ってもらって間違ってるかも?と思われていても指摘されない方がイヤなので気楽に指摘して下さい。
    最悪なのは気付かないまま間違ってる数値を掲載する事なので、遠慮なくお願いします。
    私が現在使用している計算は 日本遊技台開放運動協会 の会長さんの方法を参考にさせて頂いています。
    現在は更新停止状態なのが残念ですが、計算に興味があるならば覗いてみてはいかがでしょうか。


コメントを投稿

画像を投稿する (JPG.JPEG,GIF,PNG)