CR吉宗3~越後屋らんどOPENの巻(大都技研)のパチンコ攻略情報とトータル確率・外し電サポ率など詳細スペック

CR吉宗3~越後屋らんどOPENの巻

更新:


パチンコ副収入のすすめ

3/25 CR麻王DX スペック修正 3/2 CRルパン三世〜Lupin The End〜 99ver. スペック修正 2/7 CR銭形平次withでんぱ組.inc 出玉修正

CR吉宗3~越後屋らんどOPENの巻

大都技研・Dito 2015/5月導入開始 12月追加 2スペック

パチスロの名機「吉宗」パチンコ第三弾!

今度の吉宗は、1種2種混合「役物連チャン機」として登場。
突確の無いAKB48のイメージですね。

AKB48~バラの儀式 V2と比較すれば
突確がない以外には「初当り確率が低い」「Rush突入率が高い」「継続率が高い」「連チャン最後は4R」などの違いです。
連チャンのウエイトが高くなったと言えそうです。

V外しの効果は??ですが、コメント欄に外しの際の電サポ率を書き込んでおきます。(会員限定)


コメントを読む  コメント数(3)   コメントを書き込む     ※全て見るには、会員登録が必要です。 会員登録について



CR吉宗3~越後屋らんどOPENの巻 パチンコ・スペック

トータル確率などの全詳細情報・全コメントの閲覧・期待収支自動計算の使用には、会員登録が必要です。 会員登録について

AA02 L02

CR吉宗3~越後屋らんどOPENの巻 AA02

稼働データTool(一般公開機種) アプリ help


【タイプ】
R数変化・電チュー戻し1個・役物連チャン機・4個保留(ヘソのみ)・右打ち
【実質大当り確率】
99.9(6.60)
【確変率】
ヘソ:50%
電チュー:68%
【突確率】
なし
【時短】
なし
【小当り確率(アタッカー)】
なし
【賞球数】
3&1&10&8
【ラウンド・カウント数】
4R・実4R・8R・実15R×9C
【出玉】
4R・実4R:240個(228)
8R:480個(456)
実15R:900個(855)
平均:※※※
【R比率】
4R・実4R:※※※
8R:※※※
実15R:※※※
【トータル確率】
※※※
【平均連チャン数】
※※※
【等価ボーダー】
※※※
【初当り1回の期待出玉】
※※※
【確変潜伏】
※※※
【電サポ率】
※※※
【コミコミ確率】
※※※
【ヘソ大当り内訳】
[確変]
4R:50%
(電サポ突入)
[通常]
8R:50%
(電サポ非突入)
【Vゾーン大当り内訳】
[確変]
実15R:68%
(電サポ継続)
[通常]
実4R:32%
(電サポ終了)

通常中は100%ヘソ抽選
電サポ中は初回ヘソ保留回転を除き100%電チュー抽選
初回ヘソ保留の損失を平均2個
役物確率=1/7
以上の条件で計算

CR吉宗3~越後屋らんどOPENの巻 LO2

稼働データTool(一般公開機種) アプリ help


【タイプ】
R数変化・役物連チャン機・電チュー戻し1個・4個保留(ヘソのみ)・右打ち
【実質大当り確率】
239.2(6.83)
【確変率】
通常中:60%
電サポ中:75%(回転)
【突確率】
なし
【時短】
なし
【小当り確率】
なし
【賞球数】
3&1&10&14
【ラウンド・カウント数】
4R・実4R・8R・実15R×10C
【出玉】
4R・実4R:506個(481)
8R:1013個(962)
実15R:1900個(1805)
平均:※※※
【R比率】
4R・実4R:※※※
8R:※※※
実15R:※※※
【トータル確率】
※※※
【平均連チャン数】
※※※
【等価ボーダー】
※※※
【初当り合成確率】
※※※
【初当り1回の期待出玉】
※※※
【確変潜伏】
※※※
【電サポ率】
※※※
【コミコミ確率】
※※※

【ヘソ大当り内訳(図柄揃い)】
[確変]
4R:60%
(電サポ突入)
[通常]
8R:40%
(電サポ非突入)
【Vゾーン大当り内訳(電サポ中)】
[確変]
実4R:25%
実15R:50%
(何れも電サポ継続)
[通常]
実4R:25%
(電サポ終了)
【16.8/kでの持玉比率】
自力500回転:39.0%
自力1000回転:51.4%
自力1800回転:61.7%
自力2100回転:64.0%
【21.0/kでの持玉比率】
自力500回転:41.6%
自力1000回転:55.6%
自力1800回転:66.7%
自力2100回転:69.9%

通常中は100%ヘソ抽選
電サポ中は初回ヘソ保留回転を除き100%電チュー抽選
初回ヘソ保留の損失を平均2個
役物確率=1/7
以上の条件で計算

確変率の( )は 「出玉あり大当りのみ」 での確変率です。    トータル確率とは?
出玉の( )は「5%少ない」場合の出玉個数です。高価・等価交換では、こちらの数値に近いでしょう。
平均連チャン数は 「出玉あり大当りのみ」 での回数です。
等価ボーダーの( )は 「出玉が5%少ない」 場合のボーダーラインです。
R振り分け率の( )は、そのR分でのトータル確率です。

スペック計算についての詳細は → パチンコ用語


注意
数値は、パチンコメーカーから公表されていない物も含まれています。
推定値からの計算ですので不確実な部分もあります。(変更・修正あり)
ご理解の上でのご利用、よろしくお願いします。


コメント


  • 1
    アッシュ

    会員限定コメント ログイン


  • 2
    YM

    会員限定コメント ログイン


  • 3
    アッシュ

    全く同じ感想です。

    ヒネリに関しては、ミスって左へ流すとヘソ入賞の危険もあるのでオススメはしません。
    (釘の状況もありますが)

    やはりアタッカー右の調整がノーマルでも厳しくて、ヒネリを試しているとフルオープンしてしまいました。
    平気に5~6個連続でコボすので、注意が必要です。

    YouTubeheへ釘動画UPしました。
    https://youtu.be/EguP8lZ1Sic

    実践台では、結果24回/kだったので期待値としては出ましたが、今後も・・・と考えると厳しい機種かも知れません。

    ステージは悪いとは思いませんでしたが、ワープ通過が少ない(基本ゲージが辛い)ので実質使えないイメージ。
    右打ち時の止め打ちも戻し1個が基本であれば、意味もないので技術介入要素は少ないと感じました。

    YMさんが書かれている通り右打ち時は、AKBに比べて当るのは早い印象です。(実践では全て10回転内)
    外しよりもスピード優先!が妥当だと思います。

    個人的には回れば当然打ちますが、アタッカー右がノーマル以上でないとダメ!!ですね。


コメントを投稿

画像を投稿する (JPG.JPEG,GIF,PNG)