パチンコをギャンブルから副収入に変える実践情報

パチンコ収入実践編

更新:


パチンコ副収入のすすめ

11/12 CR悪代官 役物確率を変更可能に! 9/18 CR魔法先生ネギま!スペック修正 8/1 CR乙女フェスティバル9AU スペック修正 4/30 ガラケーの方へ

より持ち玉で打つために


パチンコ収入のしくみで持ち玉の重要性を書きましたが、
持ち玉を意識した立ち回りが低換金のパチンコでは特に重要になります。

打ち込んだ回転数の中で持ち玉で打った比率を持ち玉比率といいます。

持ち玉で打った回転数/総回転数=持ち玉比率(%)この%を上げれば勝ちに近づきますが
24/千円ぐらいの台なら50%以上でないと勝つのは難しいです

一番いいのは朝、開店から打ち始め持ち玉がある限り閉店まで打つ(パチプロの人達)がベスト(持ち玉比率約70%)ですが一般の人には仕事などの制約があり難しいのですね。

会社員や主婦の人達に多い仕事帰りや昼間だけなどの短時間で場合で考えてみます。

無制限のパチンコ店で3時間打てる時

1時間で当たって最後まで持ち玉・持ち玉比率 約60%
2時間で当たって最後まで持ち玉・持ち玉比率 約30%
3時間で当たって終わり・持ち玉比率 約0%

残り時間が少なくなってから持ち玉になっても打てる時間がないので%はあがりません

24/千円ぐらいなら1時間で当たらなければ50%以上にはならないので、
早く当たった時だけの勝負にして当たらない時はやめて帰るのがベストです。

LN制のパチンコ店で3時間打てる時

一般には無制限よりも回る台が見つけやすく、多い出球・確変時の玉持ちの良さ等、条件は良いのです。

ですが、LN制ではいつ当っても持ち玉ではないので、ラッキータイムなど当たれば必ず持ち玉になる時だけ打ち、それ以外では打たないようにしましょう。

少々条件が良くても持ち玉で打てなければ勝ちはありませんよ。

パチンコは短時間ではとても不利なので、できるだけ長時間が望ましいですが
持ち玉比率を考えて行動すれば勝機はみえてくるはずです。

朝から一日打てる時がある人は 仕事帰りは、その日打つ台を探す為と割り切って
勝ち負けや当りに、拘らない方が トータルでは勝ち金額が多くなる可能性が高いです。


より回る台を探すには?


みなさんはどうやって打つ台を決めていますか?

なんとなく座った・データを見て・昨日たくさん出ていた・角の台・・・・・・
それらは本当に勝ちにつながるのでしょうか!?

勝てる台 = 還元率の高い台 = よく回る台 なので、より回る台を探してください

釘を見る

釘は「全くわからない」とか「難しい」とよく聞きますが、基本は簡単です。

ポイントはヘソ・寄り・ワープ入り口・ジャンプ釘・スルー・アタッカー周辺などです。
特に重要なのはヘソ・寄り(機種により違う)なのでまずはそこから覚えてください。

新装初日に新台を打ち、釘を覚えておいて2〜3日後に同じ台を見てどこが変わったがわかれば
そのお店の調整のポイントがわかるのでその後がラクになります。

要はお店がどこの釘で出す、出さないの調整をするのかを知ることです。

もっと知りたい方は → 釘調整のポイント

良いパチンコ店を選ぶ

良いお店(出している)ならばよく回る台が多くあるので見つけやすいですが、
注意してほしいのはお客さんが多い・出玉がたくさん積んであるなどでは判断できないので打ってみて、
どの程度の台が多いかで判断してください。

良いお店とは → 勝つパチンコ店選び

新装開店・イベントなどに参加

一般的には期待できるはずですがガセイベントなど、ただの集客のためのものも多いので参加してみて判断してください。
毎週イベントや新装しているお店はあまり期待できないかもしれませんね。

勝てるイベント発見 → 勝つパチンコ店選び

情報をゲットする

新装開店・イベントなどの情報はもちろんですが、お店や台の評判・機種攻略情報などの旬な情報もネットで知ることもできるのでチェックしておきましょう。

しかし掲示板等の情報は?も多いので注意してください。


データは勝つパチンコの必須項目


今までにパチンコでいくら勝っているか・負けているか、分かりますか?

残念ながら多くの人は正確にはわかっていません。

あるデータではパチンコをする人の半分ぐらいの人が、チャラ(±0)と答えています。

本当でしょうか?

おそらくトントンと答えた人の多くは 負けているでしょう。
他のデータでは「パチンコ人口の約8割は負けていると推測」と報告されており
自分の収支がわかっていない人がたくさんいることがわかります。

勝ちか・負けかもわからないのに勝つための良い方法が見つけられるのでしょうか?

パチンコは大ハマリや連チャンなど運による勝ち負けのムラがでやすく
勝つ為に正しい立ち回りをしてても大負けしたり、負ける見本のようなパチンコしていても大勝ちしたりと結果がストレートにはでてくれないので、自分の立ち回りが正しいか?非常に わかりにくいです。

しかし長期間データを取れば数字に表れるので判断の基準になりより勝つ方法がわかるようになります。

勝つパチンコにはデータ取りは必須項目です

データの活用法はこちら → 勝つパチンコのデータ活用法



コメントを投稿

画像を投稿する (JPG.JPEG,GIF,PNG)