色々な問題を抱えてるパチンコ業界!規制・等価禁止・強制撤去・一般入賞口問題などこれからを考えます。

新たな規制と等価禁止や強制撤去?揺れるパチンコ業界

更新:


パチンコ副収入のすすめ

8/7 メンテナンスのお知らせ 8/1 CR乙女フェスティバル9AU スペック修正 6/10 CRロボゲイシャ RUB当りの出玉を別にしました 4/30 ガラケーの方へ

新たな規制と等価禁止や一般入賞口問題・強制撤去の噂などパチンコ業界の現状

パチンコ機種への新たな規制が決まったようです。
数回に分けて最終的に来年5月から設置する機種は、大当り確率下限1/320・確変継続率65%以下・ベース30以上(100玉打ち出しで賞球30玉以上)となるようです。
情報元・遊技日本

大当り確率は11月からのMAX規制と同じですが、確変継続率65%以下とベース30以上と大きな変更です。
確変継続率65%に時短100回による連チャンを含めれば約74.4%(時短100回がOKかは?)
ベース30以上これは、一般入賞口へ入れろ!との警察の意向を反映した形で検査状態のままで店へ納品する&確実にベース30以上になるゲージ構成を求めるようです。
噂では新台設置検査時にメーカーの人間が「検査状態と同じ」これを確認するようになるかも?知れません。
それだけ本気ってことでしょうね。

東京都の等価禁止については確定情報はまだ分からないですが、11月スタートで大筋合意している模様。
全てのパチンコ店が一斉に行えるか?は疑問ですが・・・・・。
噂では貯玉使用制限や一般入賞口への入賞の強化もセットで行われるとの話もあります。

強制撤去・・・MAX機種の中でも射幸性の高い機種の一覧が優先撤去対象機種として流布しているようです。
ここから強制撤去が行われると言う噂になったと思われます、実際には強制での撤去は行われないと考えています。

全日遊連では、新基準に該当しない機種の設置台数比率を平成28年12月1日までにパチンコ30%・パチスロ50% 平成29年12月1日までにパチンコ20%・パチスロ30%とスケジュールを発表しています。
このペースで撤去は、進むのでしょうね。

これらに全てに影響しているのは「一般入賞口へ入れろ!」「射幸性を抑えた機種を!」と警察が言っているにも関わらず、実際には全く進んでいない事が原因でしょう。
一般入賞口の検査が始まって3か月弱ですが、全く入れる気のない状況
MAX規制で減るハズのMAX機種が駆け込み需要で実際には増えている現状
このままだとお上の逆鱗に触れるのは目に見えているので対策を取ったってことじゃないでしょうかねぇ。

打ち手にとって気になるのは「良くなるのか?」「より勝てるようになるのか?」ですよね。
始まってみないと分からないですが「ベース30以上」これで大きく印象が変わると思います。

ベース30とは1分間(打ち込み100玉)に30個の払い出しがあると言う意味です。
20回/K・ヘソ賞球3個の台で千円分(250個)と賞球分(60個)を使い一般入賞口(賞球10)ゼロだとベース19.35(総打ち込み玉数310個)
一般入賞口(賞球10)5個でベース30.56(総打ち込み玉数360個)となります。
同じ20回/Kで比較するとベースが高い方が、打ち込み個数が多いのに同じ回転率=回らない釘 となっちゃいますね。
ヘソ賞球7個などの機種と同じような印象になると思います。

回らない・消化が遅い印象はマイナス要素なのでココを改善した機種として出てくるのでれば、時間当たりの投資スピードは下がるので一般受けする気はします。
勝ち方を知ってる人にとっては投資スピードの高さよりも期待値が出やすい機種を望みますが、その意味ではプラス要素は少ないでしょう。

勝ち方を知ってる人にとって有利となるのは、東京都のように等価禁止・貯玉使用制限などが行われた場合に「長時間打てるメリット」「立ち回りの工夫の効果大」などが有りそうです。
どれだけ交換率を下げるか?でも違ってきますが、新たなチャンスは有るような気がしています。(期待込)

年々パチンコ人口が少なくなっている現状では、今回の規制は業界が変わる大きなチャンスだと考えています。
射幸性の高いギャンブル要素で集客するのは、事実上ムリになります。次の集客の方法は何だろう・・・・・
その答え次第で復活!への道となるか!?更に衰退への道へ加速するのか!?が決まりそうです。
これから半年一年は、パチンコ激動の時期となるでしょうね。

【関連記事】
パチンコ風営法改正のパブリックコメント開始 改正案でパチンコ機はどうなるのか?



コメント

« 前へ 17 8 9


  • 241

    >>240
    10万円プレゼントは凄いですね!
    うちの地元には流石にそんなのは無かったです。
    5万円の1発台は他店で見た事ない機種で名前も知りません。
    天穴の下に垂直に2本釘を打っていた入賞口で玉が真横に飛んで行かないとそこに到達出来ません。
    で、その入賞口手前に色々邪魔釘を打ってあって「どうやって入るんや?」みたいな感じでした。
    打っている常連に聞いたら「ここには自力で入らん。玉がこの入賞口に引っ掛かるからその時すかさず店員呼んで確認してもらえればこの穴に手で入れてくれる」との事でしたw
    その穴に入るとその下のチューリップが開き、チューリップの端が突起物になって普段絶対に入らんような別の入賞口にジャンジャン流れ込んで店が設定してある定量出玉まで一直線という仕組みでした。
    そのチューリップは自力で絶対に閉じず、定量まで行ったら店員が強制的に閉じさせるというパターンです。
    当時の1発台はこういうタイプが結構ありました。
    あの頃はそういう台に夢中になって借金まみれになって家庭崩壊とかした者が相当数居ましたよね~。
    あの頃から見たら今の状況などギャンブルという感じなどほとんどしませんけどね。
    今のパチンコなんかよりスマホゲームの課金ガチャの方が何倍もヤバイですよ。


  • 242
    みい

    また、警察からの規制が入ったようですね。設定6段階の封入式パチンコ機になるみたいですよ。
    ポッカ吉田さんからの情報です。
    7月に正式発表されるようです。もう、無理かな?


  • 243
    アッシュ

    規制が入った言うか、警察庁から関連6団体へ風営法などの改正について話があって関連6団体からの意見を求めている状態です。

    出玉抑制と設定は、決まると思います。
    管理遊技機(封入式・ecoパチ)は、問題が有るのですんなり決まるか?疑問です。
    風営法などの改正まで警察庁が言う以上は本気でしょうから、決められるのだろうと思いますけどね。

    管理遊技機+設定となれば、パチンコの立ち回りも大きく変わるでしょう。
    大きな変化は、ピンチにもチャンスにもなると思ってます。

    しっかり対応してチャンスにしたいですね♪


  • 244
    たいがー

    会員限定コメント ログイン


  • 245
    アッシュ

    以前は、ガラスも開けられない仕様とはならないと言われていました。
    今回で「ガラスも開けられない」「営業データを第三者へ送る」「役比モニター設置」これらが一気に進むとは考えづらいです。

    この部分だけは後回しにして・・・・
    となりそうな予感もします。


  • 246
    匿名(会員)

    完全封入式にして玉づまりやブドウになったらその台廃棄処分でホールは新台再購入とかにしたらメーカーもお上もウハウハですけどねw

    まあそこまでは流石にならないでしょうが、この封入式にして一番得する者と損する者は誰なんでしょうね?
    ホールは設置費用等で莫大な損失が係るので当面一番痛い側というのは分かるんですが、その後はその費用回収の為、極悪設定を長期間続ける必要がありますから一般客もとばっちり受けますよね?
    玉循環装置のメーカーは収入大幅減になるだろうし、パチ屋も経費削減の為店員減らしとかして失業者が増えるんじゃないですかね?

    総合的に考えて日本経済の発展に貢献するとは思えないのですが、ここまでパチ屋イジメがひどくなると、「もしや某国のミサ〇ルも関係しているのか?」と邪推してしまいますw


  • 247
    アッシュ

    >この封入式にして一番得する者と損する者は誰なんでしょうね?

    関連する特許を持っているメーカーでしょうね。
    次に「営業データを第三者へ送る」これが実現したなら第三者の組織を作る=警察の天下り先となる気がします。

    以前に言われていたのですが「封入式にして台枠を全メーカー共通とする事で値段を下げる」これが実現すれば、ホールや一般のお客さんにもメリットが出てくるかも知れません。
    (実現しないと思いますけど)

    ホールをイジメている意識は、少ないのかも?
    お上もメーカーも自分達の事だけ考えて行動する結果、パチンコ店が厳しくなる方向へ向かうって話でしょうね。

    力関係は、お上>>メーカー>>>>>>>>>>>>>>>>>パチンコ店ですから。


  • 248
    匿名(会員)

    封入式は昔のCR機導入の時みたいに何島か部分的に変えれるんですか?
    全部一斉だと相当負担がかかりますよね。

    てか、設定のみで営業割とか決めるんなら、そこまでしてパチンコにこだわらなくてもホールも客もスロットに移行した方が良いんじゃないですかね?


  • 249
    たいがー

    会員限定コメント ログイン


  • 250
    アッシュ

    仮に風営法が改定されたとしても、現在に設置されている機種は通常通り使えるようになると思います。

    設定が付いたからスロットもパチンコも同じって事にはならないと思います。
    推測ですが、パチンコなりの進化となるように思ってます。

    設定を認める=必ず設定を付けなければイケナイ とはならないでしょう。
    ですが、釘調整をしないで換金率の違いなど各パチンコ店の営業の幅を広げる意味では全てになるかも?

    当然ながら「釘調整」には、厳しい対応が取られる可能性は、高くなりますね。

    現状で見れば1日の試行回数は、パチンコが圧倒的に少なくなります。
    あくまで現状のままであれば!です。

    どのようなスペックで出てくるのか?は、詳細が見えてこないと何とも言えないです。
    また、最初は「これまでの延長線上の機種」となりそうですが、時間が経てば新しいスペックが出てくるのでは?と期待しています。

    詳細が出てこない状況でアレコレ考えても仕方が無いですよね。
    決まっても実施されるのは来年となりそうなので、見守りましょう。


  • 251
    匿名(会員)

    釘調整が絶対にダメなら回転率や出玉等は一生同じなので、営業割は設定で変更するしかなくなり全台設定付きとなる可能性は大きいと思います。

    が、昔のパチコンみたいにお助け電チューの開き方が設定出来る機種でも登場すれば設定は無くても営業割は調整できますよね。
    でもそれだと回転数チエックすればお助け設定がバレバレになるので採用される可能性はほぼゼロ。

    残る希望は昔のスキップボタン機能の再認可で時間あたりの回転率をスロット並みに上げれるようにするとか…。

    いずれにしても某かのメリットをパチンコに加えてくれなければ何もかもスロットに負けてしまうのでホールも大金を投じてまでヤル気にならないでしょうね~。


  • 252
    アッシュ

    スロットも5.9号機・6号機と規制強化が目の前ですから、どうなるでしょう?
    7月中には、何かしらの情報が出てくると思われます。

    楽しみに待ちましょう♪


  • 253
    パチンコファン

    パチンコの面白さはなんといっても連チャンによる大量出玉が獲得できること。
    出玉を最大1500個にするなら確変継続率を65%→75%にアップしてください。
    6段階設定で出玉率100%なら設定3ぐらいでしょうか?、設定4かも?
    釘が開いている調整をみてこの台は勝てそうだなと思うこともなくなりそう?

    これはホールが普通入賞口の釘を潰してベースを下げて今まで営業してきた結果ですが、それはスタート回数を上げてお客に喜んでもらうためにやったことです。

    IR推進法案のためなのか、のめり込み防止、ギャンブル依存症対策なのか?
    とにかくパチンコの規制を強化してもこの産業が衰退してなくならない程度にお願います。
    パチンコは日本の娯楽産業です。


  • 254
    無我

    会員限定コメント ログイン


  • 255
    笑笑男

    国民の感情を無視している。国民の意見を反映したものなのか?余りにも一方的な決め方で決めている感がある。今の政府と同じではないか!


  • 256
    アッシュ

    パブリックコメントが募集されて改正の内容が明らかになりました。
    概ね予想通りですね。

    パチンコ風営法改正のパブリックコメント開始


  • 257
    ハナ

    警察も来たねーなぁ、そんな暇あんなら悪い奴沢山いるんだからそっちに力を入れろって感じですよ。
    警察のパチ屋から裏の収入源が無くなったからそんな出玉規制なんかするですかね
    規制なんかしたら、潰れるパチ屋は増えるでしょうね
    俺は出玉規制には反対ですね。
    出玉規制しても、依存症の人は治らないでしょう。それに減らないでしょうね
    違法パチ屋も増えると思いますがね


  • 258
    アッシュ

    競馬や競輪などの監督省庁に比べて警察の旨味は、非常に少ないと思います。
    だから、業界が厳しくなるとしても警察への批判をかわす方向へむかうのでしょう。

    パチンコ業界の繁栄が警察にとって旨味がある状況を作ってこなかった現状では、仕方ないと言えるかも知れません。
    ※大人のイヤラシイ事情ですね。

    今回の改正に反対など意見を持ってられるなら、パブリックコメントしましょう!
    パチンコ風営法改正のパブリックコメント開始

    もう掲示板で不満を書いて終わりの時代では、有りません。
    個人であっても意見を言う場が、設けられています。

    どうせ意見しても変わらない!と考えている人も多いでしょうけど、多くの人が意見すれば影響を与える事になります。
    今回の結果に反映されなかったとしても次には・・・・・・・

    「どうせ変わらない」この考えが、お上や既得権を持っている人達を擁護することになってしまう現状を分かって欲しいと思います。


  • 259
    タケオ

    タケオです。
    やっと公園の近くの居酒屋でA氏に会うことができました。

    その間に警察庁から規則改正案がでました。
    遊技通信の記事によると
    「現時点で伝えられる内容として、「パブリックコメント(規則改正案に対する意見募集)は、
    7月11日から8月9日まで行う」「賞品の価格の最高限度に関する基準の引き下げは行わない」
    施行期日は、平成30年2月1日とする」の3点示し、詳細については、週明けに予定されている
    パブリックコメントを確認するように求めた」
    とあります。

    警察庁のホームページの新旧対象表では技術上の規則の改定前と改定後の数式がありましたが、
    頭の悪い私には難しくて理解できません。
    低確率、高確率、確変割合、確変継続率、スタート賞球個数などは1回の大当たり出玉が1500個
    の場合、具体的にどれぐらいの数値になるのでしょうか?
    またラウンド回数は最高10Rになるのでしょうか?
    具体的な内容でないと判断しづらい部分も出てきますよね。

    それから話は変わりますが
    >>212の方、なめとるんか?さんでしたっけ!

    A氏によると右側のゲージ(釘の配置)を辛くすることはベースを低くすることになり、ギャンブル
    依存症と大きく関わっており、ベースが低くなればなるほどギャンブル性が増加するそうです。

    A氏が言うには
     ・ベース40ならギャンブル依存症発生率は20%減る。
     ・ベース50ならギャンブル依存症発生率は40%減る。
     ・ベース60ならギャンブル依存症発生率は60%減る。
    との見解です。
    この根拠は? と問うと、
    普通機(チューリップのみの機種)はベース90以上でギャンブル性は全くないから。
    但し、換金率2.5円のお店でしか使えない(高い換金率では機械代回収に1年以上かかる)と。

    アッシュ氏の言っている甘い確率1/159のギャンブル性の高い機種もベース40以上なら
    ギャンブル性は低く抑えられるとのこと。
    メーカーが保通協試験に持ち込むときの釘調整はベース40以上であり、ホールもこの釘調整で
    営業すればギャンブル性は低くなり、パチンコへの批判も軽減されると主張しています。

    また保通協持ち込み時の入賞口の入口の大きさ、釘の角度及び方向は、すべて遊技機の取扱説明書
    に記載されているそうです。

    私タケオとしてはホールがどれくらいのベース値で営業しているのかデータを公開する必要がある
    と思います。(ベース値:100玉打ち出しで賞球された玉数)

    保通協試験でのベース値とホール営業でのベース値とどれくらいの差があるのか、これらを比較し
    て規制強化案を考えるべきと思います。


  • 260
    アッシュ

    ベースと依存症との関係は、私には分かりませんがベース40程度になる可能性は有りますね。
    少なくとも今回の改正案では、35以上にはなると思います。

    >ベース値で営業しているのかデータを公開する必要があると思います。

    これは水面下で動いているのでは?と考えています。
    管理遊技機(封入式・ecoパチ)ではベースを含む台の情報を外部へ流すことも検討されているようです。
    一見良いことにも思えますが、セキュリティの問題やどこの外部が情報を受けるのか?二次利用はされないのか?など難しい問題があります。

    お上としては外部=天下り先となるハズなので、進めたいでしょうね。

    >保通協試験でのベース値とホール営業でのベース値とどれくらいの差があるのか、これらを比較して規制強化案を考えるべきと思います。

    私の体感では、新基準機はベース30で変更していないところが殆どと感じています。
    以前とは比べ物にならないくらい改善していると思います。


  • 261
    なめとんか?

    >>259の方へ
    「なめとるんか?」ではなく「なめとんか?」です。間違ってます。
    喧嘩を売っているわけではなく、ペンネームですからムキにならないでください。

    警察庁よくやった。今回の規則改正案でギャンブル依存症は10%減る、加えてパチンコファンも10%減る。
    ギャンブル依存症が社会問題化して4時間で5万円パチンコで使うと調査データがあがってから何年経っている、
    もっと早く改正すべきだった。IR推進法案に合わせてやるのは遅すぎだぞ!
    欲を言えば通常時(へそ入賞)の大当たりの平均獲得出玉と確変中(電役チューリップ入賞)の大当たりの平均獲得出玉の差を
    10%以内にすることを加えればもっとよかった。
    パチンコ業界にOBが天下りしているからと言って甘くするな!

    また本当にギャンブル依存症を減らしたいのであれば、小中学校での教育をすべきだ。
    その内容は
    1. ギャンブルは余ったお金でする(お小遣いでする)。
    2. 借金してまですることは厳禁、家庭崩壊に繋がるから。
    3. パチンコは依存症(中毒)になりやすい遊びであること、お酒やタバコと同じで毎日してはならないことを強く教える。
    以上3点だ。

    すでにギャンブル依存症になってしまた人はこの改正案では救えない。のめり込み防止というよりはパチンコ4時間で使うお金が
    少なくなるので減ると錯覚しているに過ぎない。


  • 262
    パチンコファン

    >>261の方、読んでいて頭にきます。
    上から目線で、偉そうに書くな。
    3連休でパチンコして1日目1万負けて、取り戻そうとして2日目も1万負けて
    腹が立ったのでこのサイトにうっぷん晴らしで書き込んだような感じ・・・・。

    それに「今回の規則改正案でギャンブル依存症は10%減る、加えてパチンコファンも10%減る。」
    と書いてありますが、何であんたに10%がわかるんだ。
    また最後に「ギャンブル依存症になってしまた人はこの改正案では救えない。のめり込み防止というよりはパチンコ4時間で使うお金が少なくなるので減ると錯覚しているに過ぎない。」
    で矛盾してないか?
    あんたはこのサイトへの書き込み禁止。

    ところで、芸能人の蛭子さんも今回の改正案はパチンコの面白みがなくなると感じています。
    ギャンブル依存症にならない方にとっては4時間で5万円以下の出玉は損になる。
    1時間で6000個発射できたとしてこのうちお客の買った球数はベース30として計算すると
    30✖60分=1800個、6000-1800=4200個になり、4パチでの金額は
    4200✖4=16800円、4時間では67200円。
    同様にベース35では3900個、4パチなら15600円、4時間では62400円。
    同様にベース40では3600個、4パチなら14400円、4時間では57600円。
    同様にベース45では3300個、4パチなら13200円、4時間では52800円。
    同様にベース50では3000個、4パチなら12000円、4時間では48000円。

    つまりベース45以下の機種ではお客が4時間遊んでも5万円以下の出玉では損をすることになります。
    お客はベース50でやっと2000円のプラスになります。

    また今回の改正案では1時間での負けは発射個数1/3倍までのベース制限があり、6000✖1/3=2000個になり、
    ベース30なら30✖60分=1800個
    ベース33なら33✖60分=1980個
    ベース34なら34✖60分=2040個
    ベース35なら35✖60分=2100個
    となり、ベース34ならクリアできます。

    更に4時間での負けは発射個数2/5倍までのベース規制があり、6000✖4時間=24000個になり、
    24000個✖2/5=9600個、比較の為1時間当たりのベースによる獲得にすると9600÷4=2400個。
    ベース30なら30✖60分=1800個
    ベース35なら35✖60分=2100個
    ベース40なら40✖60分=2400個
    ベース45なら45✖60分=2700個
    ベース50なら50✖60分=3000個
    となり、こちらはベース40でクリアできます。

    ベース34個で設計した場合、4時間では基準クリアできない為、電役チューの開放サービス等により獲得出玉を
    増やす必要があります。ベース40なら両方クリアできます。

    私としてはベース40、4時間で5万円以下→4時間で57600円以下の出玉(14400個)を妥協点にして
    もらいたです。


  • 263
    アッシュ

    お気持ちは分かりますが、あまり熱くならないで行きましょう。

    依存症対策として効果が有るのか?これは私には、分からないですね。
    一撃出玉が減るのは確実ですが、これでヤメる人は依存症でない気がします。

    自分の意思でやめられない依存症を対策するには、中途半端なことよりも申告プログラムを強化して法的に強制力を持たせる必要があると思います。

    >私としてはベース40、4時間で5万円以下→4時間で57600円以下の出玉(14400個)を妥協点にしてもらいたです。

    ベース40は、近い数値になると思ってます。
    出玉の上限UPは、ちょっと難しいかも?ですが パブリックコメント へ書いて下さい。
    小さな声も集まれば・・・期待しましょう。


  • 264

    警察庁生活安全課からぱちんこの規則改正案が出ましたな。

    ギャンブル依存症の患者さんはこの規則改正では減らないと思います。(新たな患者の発生の抑制にはなると思いますが)
    前にもNo233で少し触れましたが、ギャンブル依存症は条件反射、餌付けと同じ類だと思います。
    ホールは先ずお客に儲けさせ(餌を与え)、この機種は自分に合っている、相性がよいと思い込ませます。この刺激を繰り返し与えることにより快楽を覚え、ぱちんこ(ギャンブル)に依存するようになってしまいます。

    店長はこれを意識してやっているわけではなく、お客を喜ばそう、楽しませようと思い、また店の利益も確保しないといけないと考え、釘の開け閉めを繰り返しているだけなのですが、これは前記した餌付け行為と同様になってしまっている。ですからぱちんこをきっかけにギャンブル依存症になる人が多いわけです。ハマってしまうのはいわば人間の持っている動物的本能と言ってもよいかもしれません。

    よって、すでにのめり込んでしまっている人たちを救うことはできません。
    周りの人たちのサポートやアッシュさんの言っているように「自分の意思でやめられない依存症を対策するには、中途半端なことよりも申告プログラムを強化して法的に強制力を持たせる必要があると思います。」に賛成します。

    お酒やたばこも同じですが、自分でやめられないのであれば、周囲のサポート、公的支援機関や医療機関によるサポートにより自立への手助けが必要です。
    また学校教育においてもギャンブルが持つ恐ろしさについて教え、自分自身を制御する心、自制心を養う子供を育てることも重要ではないでしょうか?

    残念ですが今回の改正ではのギャンブルにめり込んでいる人の使うお金が減るだけで、ギャンブルからの脱却にはなりません。
    ギャンブル依存症になってない人からするとぱちんこ自体が面白くなくなり、業界全体の衰退を招く恐れがあります。
    とにかくホールはコストがかかり、経営が難しくなっているわけですし、日本にカジノができれば更に経営が悪くなります。
    1台38万の機械台の抑制も必要です。

    またホールは娯楽の場としてストレス解消の場として、1人でも多くの皆様に楽しんで頂けたらと思っております。
    また規則改正後も努力してお客様に還元いたします。ぜひとも長いお付き合いをお願い致します。


  • 265
    アッシュ

    学校にて依存症に対する教育を行うのは、大賛成です。
    一部の大学では行っているところあるようですが、もっと早い時期からやって欲しいです。

    最後の二行は、打ち手として嬉しいですね。
    そのようなパチンコ店が増えて本来のパチンコへ向かって欲しいと願います。


  • 266

    >265の方、
    コメントありがとうございます。

    >259の方へ(タケオさん)
    遊技機の取扱説明書のとおりに釘調整なんかしたらホールは潰れてしまいます。ホールの売上は激減し多くの従業員が路頭に迷うことになります。
    お知り合いのAさんに確認してください。絶対に取扱説明書に記載の釘調整では等価交換のホールでは使えないはずです。


  • 267
    タケオ

    >264の方へ
    A氏にはまだ会っていませんが、以前保通協持ち込み時、ベース40以上、出玉率を100~105%に釘調整していると記憶してます。等価交換のお店ではベースやスタート回数を落として使わないと赤字になると思います。

    森さんの書いているギャンブル依存症の原因説明は、条件反射ショックというか、衝撃的な内容でした。
    もしこれが本当ならば犬や猫と同じで餌をもらうためにパチンコをしていると・・・・。
    最後は餌なしでも「お手」をするようになる。
    それゆえに今回の規制強化案は、ギャンブル依存症対策にはならないかもしれないと感じます。

    でも店長さんがこのようなことを書いてはお客様が減ってしまうのでは・・・・。


  • 268
    元パチンカー

    パチンコにギャンブル性を重視するファンもいれば、遊べる機種を重視するファンもいると思います。
    今のパチンコ台はギャンブル性重視の台と甘デジと呼ばれる遊べる台、さらに4パチと1パチなど選べるよ
    うになって幅が広いと思います。
    また同じ確率、同じ確変割合、同じ出玉であってもお客が付く台と付かない台があります。キャラクターの
    違い、リーチ演出、予告演出、効果音、LED効果、役物ギミックの動かし方などで遊技者を期待させるか
    で違ってきます。
    つまり多様なゲーム性に惹かれてしまうのであって確率や出玉の量には関係していないのではと思います。
    スマホゲームでも人気のあるものとないものがある様にパチンコでも同じです。
    規制を強化してギャンブル性を低くした場合、ギャンブル性重視のファンはパチンコから離れてしまうでし
    ょう。この人たちの向かう先はカジノになるのではないのでしょうか?
    もっとギャンブル依存症が増加してしまうことも考えられます。

    >264の方が条件反射のように言っていることは人間も犬や猫と同じと言っているのと同じです。
    人間は違います、理性で抑えることができるはずです。でもやり過ぎると一部の人はアルコールやたばこと
    同じようになってしまうのも否定できません。
    負けても取り戻せると思わずに我慢する、遊んで大金を使ったで終わらせることができる人間になることで
    のめり込みは防げるのではないでしょうか?

    私は3年前まで週に3回ぐらいの割合でパチンコをしていましたが、やめました。なぜやめたかというと
    好きな人ができ、結婚資金を貯める目的ができたからです。ギャンブル依存症にはなっていませんでした。
    心の持ち方で人生は変わると思いますので、やり過ぎには注意してください。


  • 269
    アッシュ

    ヤフーのアンケートでも「あまり効果が無い」「効果がない」が7割となったようです。
    実際にどうなのか?は分かりませんが、お上の「対策している」ポーズの部分も有りそうなのでパブリックコメントを受けた後の改正を期待を込めて待ちたいと思います。

    >好きな人ができ、結婚資金を貯める目的ができたからです

    良かったですね♪

    パチンコとは良い付き合いを皆さんにして欲しいと思っています。
    時間やお金に余裕があればパチンコを楽しんで欲しいですし、逆に必要なければ打たないで欲しいとも思います。

    誰もがそのような付き合い方ができれば、依存症とかも心配いらないのですが・・・・

« 前へ 17 8 9


コメントを投稿

画像を投稿する (JPG.JPEG,GIF,PNG)