新台入替解禁と年末年始へ向けてのパチンコの傾向を予想

新台入替解禁と年末年始へ向けて

更新:


パチンコ副収入のすすめ

11/12 CR悪代官 役物確率を変更可能に! 9/18 CR魔法先生ネギま!スペック修正 8/1 CR乙女フェスティバル9AU スペック修正 4/30 ガラケーの方へ

パチンコ・パチスロの新台導入自粛が解禁となりました。 私の地域でも、解禁!となったら新台導入ラッシュ(スゴイとこでは4週連続で導入らしい)で、自粛=入替ペースが落ちる・・・・・ なんてのはまったく無かったですね。 さて、解禁後に導入されている機種は「新海物語 Withアグネス・ラム」と「MAXタイプに近い荒い機種」が中心のようです。 新海も1/350のMTMがメインですから、ほぼ荒い機種ばかりといった状況ですね。 (甘デジ系も入ってますが、導入台数が比較にならないほど少ない) 年末年始の稼ぎどきに向けて、多くのパチンコ店が荒い機種にたよった営業の意思と感じてしまいます。 来年度1月から、新たな自主規制が適応される影響もあって、年末までは荒いスペック中心となるのは仕方ないのでしょう。 (来年から、どうなるか興味深いですね) 狙い目は、やはり長期稼動されそうな「新海物語 Withアグネス・ラム」「牙狼〜RED REQUIEM」が中心となりそうです。 ただ、どちらも1/350の機種なので安定した機種を打ちたい人にとっては選択が難しい期間となるかも? 年末のスケジュールですが、「牙狼〜RED REQUIEM」が12/12から先行導入開始なので12/24までは、十分打てると考えています。 ラストの週が難しいですが、12/28ごろまでは打てる店も結構あるのでは?と考えています。

Sorry, the comment form is closed at this time.